興和 キューピーコーワαゼロドリンク 100mL×3本 疲労回復 往復送料無料 指定医薬部外品 キューピーコーワ 興和,(100mL×3本),キューピーコーワ,bobjohnsonblog.com,疲労回復,【指定医薬部外品】,キューピーコーワαゼロドリンク,/Goth1017208.html,247円,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬部外品 , 滋養強壮・肉体疲労 247円 興和 キューピーコーワαゼロドリンク (100mL×3本) キューピーコーワ 疲労回復 【指定医薬部外品】 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬部外品 滋養強壮・肉体疲労 興和,(100mL×3本),キューピーコーワ,bobjohnsonblog.com,疲労回復,【指定医薬部外品】,キューピーコーワαゼロドリンク,/Goth1017208.html,247円,医薬品・コンタクト・介護 , 医薬品・医薬部外品 , 医薬部外品 , 滋養強壮・肉体疲労 247円 興和 キューピーコーワαゼロドリンク (100mL×3本) キューピーコーワ 疲労回復 【指定医薬部外品】 医薬品・コンタクト・介護 医薬品・医薬部外品 医薬部外品 滋養強壮・肉体疲労 興和 キューピーコーワαゼロドリンク 100mL×3本 疲労回復 往復送料無料 指定医薬部外品 キューピーコーワ

興和 キューピーコーワαゼロドリンク 100mL×3本 疲労回復 往復送料無料 お得クーポン発行中 指定医薬部外品 キューピーコーワ

興和 キューピーコーワαゼロドリンク (100mL×3本) キューピーコーワ 疲労回復 【指定医薬部外品】

247円

興和 キューピーコーワαゼロドリンク (100mL×3本) キューピーコーワ 疲労回復 【指定医薬部外品】



リニューアルに伴いパッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。


名 称キューピーコーワαゼロドリンク
内容量100ml×3本
特 徴◆からだ全体の疲れ・だるさに

◆糖類ゼロ

◆疲労回復、栄養不良に伴うだるさの改善

◆今、その疲れに速攻1本!

◆W生薬配合 オキソアミヂン・エゾウコギエキス

◆ビタミンB1・B2・B6配合

◆タウリン/L-アルギニン塩酸塩/無水カフェイン
効能・効果●疲労の回復・予防
●体力、身体抵抗力又は集中力の維持・改善
●虚弱体質(加齢による身体虚弱を含む。)に伴う身体不調の改善・予防
●日常生活における栄養不良に伴う身体不調の改善・予防:疲れやすい・疲れが残る・体力がない・身体が重い・身体がだるい、肩・首・腰又は膝の不調、冷えやすい・血行が悪い、肌の不調(肌荒れ、肌の乾燥)、二日酔いに伴う食欲の低下・だるさ
●病中病後の体力低下時、発熱を伴う消耗性疾患時、食欲不振時、妊娠授乳期又は産前産後等の栄養補給
用法・用量成人(15歳以上)1回1本、1日1回服用してください。

【用法・用量に関連する注意】
用法・用量を守ってください(他のビタミン等を含有する製品を同時に使用する場合には過剰摂取等に注意してください。)。
成分・分量100mL中
チアミン硝化物(V.B1)・・・10mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム・・・5mg(リボフラビン(V.B2)として3.93mg)
ピリドキシン塩酸塩(V.B6)・・・10mg
タウリン・・・1500mg
オキソアミヂン・・・50mg
エゾウコギエキス・・・30mg(エゾウコギとして600mg)
L-アルギニン塩酸塩・・・50mg
無水カフェイン・・・50mg
(添加物)クエン酸、クエン酸Na、DL-リンゴ酸、パラベン、安息香酸Na、スクラロース、アセスルファムK、エリスリトール、還元麦芽糖水アメ、香料、バニリン、エタノール、プロピレングリコール

【成分・分量に関連する注意】
(1)生薬成分配合のため、まれに混濁を生じることがあります。
(2)ビタミンB2(リボフラビンリン酸エステルナトリウム)により、尿が黄色になることがあります。
区 分指定医薬部外品/ドリンク剤/日本製
ご注意【使用上の注意】
●相談すること
1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
 皮膚:発疹等
2.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

【保管及び取扱い上の注意】
(1)高温をさけ、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わります。)。
(4)使用期限をすぎた製品は服用しないでください。

◆本品記載の使用法・使用上の注意をよくお読みの上ご使用下さい。
製造販売元興和株式会社 東京都中央区日本橋本町三丁目4-14
問い合わせ先:医薬事業部 お客様相談センター
電話:03-3279-7755 受付時間:月~金(祝日を除く)9:00~17:00
広告文責株式会社ツルハグループマーチャンダイジング
カスタマーセンター 0852-53-0680

JANコード:4987067285709

興和 キューピーコーワαゼロドリンク (100mL×3本) キューピーコーワ 疲労回復 【指定医薬部外品】

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い4(単発アクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証した。結果は、Read、 Write 共に 1 回の AXI4 Master アクセスとなった。今回は、関数の引数に volatile を付けて、その結果を見てみよう。

pointer_stream_bed関数(ミススペルに気がついたが、そのまま行きます) d_o と d_i 引数に volatile を付けた。


これで C コードの合成を行った。結果を示す。
【午前9時までのご注文で即日弊社より発送!日曜は店休日】【中古】コロコロイチバン! 2016年 06 月号 [雑誌]



Latency は 29 クロックだった。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 49 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。


Read も Write も 2 回ずつのアクセスが発生している。
Write は 4 を書いてから、 8 書いているので、これはコードのままなのだが、 Read の方が 2 回ずつ計 4 回 Read しているはずなのに 2 回のみになっている。
これでは、例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路を作るという目的からは外れている。それでは、ソースコード通りにアクセスを発生させるにはどうしたら良いだろうか? 次回はソースコード通りにアクセスを発生させてみよう。
  1. 2021年11月16日 04:11 |
  2. 凍らせてもおいしい! ぷるんぷるんQoo マスカット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Microchip Technology Hello FPGAキットが来ました

Microchip Technology Hello FPGAキットが土曜日に来ました。

Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページです。
非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)が乗っているようです。
Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページの特徴を引用します。

・制御ロジックとデータアクイジション、画像処理、信号処理、人工知能アプリケーションの開発に最適です。
・非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)に基づいています。
・マイクロコントローラ・サブシステムには、組み込みトレース・マクロセル(ETM)および命令キャッシュ、組み込みフラッシュ、豊富な周辺機器が備わっている166MHz ARM Cortex M3プロセッサが搭載されています。
・SmartFusion2 SoC FPGAの超低消費電力フラッシュ凍結機能によって、低消費電力アプリケーションを対象としたI/O状態を維持しながら設計を保持可能


Libero SoC というのが Microchip の FPGA 用ツールで、Silver(Free) が無料のようです

MICROCHIPのSmart High-Level Synthesis (SmartHLS)はSmartHLS v2021.2 release requires a free stand-alone license.
ということで無料でライセンスもらえるよう
です。












  1. 2021年11月15日 05:24 |
  2. Hello FPGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けない引数の AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。結果は、volatile を付けない方が良いということだった。次に、AXI4 Master インターフェースで volatile を付けたほうが良い場合を検証していこう。今回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証する。

Vitis High-Level Synthesis User Guide UG1399 2021-10-27 2021.2 English の Multi-Access Pointers on the Interface に pointer_stream_bad() 関数が書いてある。その関数を自分で少し改変してソースコードとして引用する。(pointer_stream_bad.cpp)

// pointer_stream_bad.cpp
// 2021/11/11

#include "stdint.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i){
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_i offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_o offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=s_axilite port=return
    int32_t acc = 0;

    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
}


このソースコードは例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路になると思う。 FIFO 出力が AXI4 Lite インターフェースならば、バーストアクセスにならないで単発アクセスなので、ちょうど適合するかな?

テストベンチの pointer_stream_bad_tb.cpp は自分で作成した。

// pointer_stream_bad_tb.cpp
// 2021/11/11 by marsee

#include "stdint.h"
#include "stdio.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i);

int main(){
    int32_t d_o = 0;
    int32_t d_i = 2;

    pointer_stream_bed(&d_o, &d_i);

    printf("d_o = %d, d_i = %d\n", (int)d_o, (int)d_i);
}



Vitis HLS 2021.2 で pointer_stream_bad プロジェクトを作成した。


C シミュレーションを行った。
d_o は 2 を 4 回加算したので、8 になっている。


C コードの合成を行った。結果を示す。




C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
レイテンシは 24 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を確認する。


AXI4 Master の Read も Write も 1 回のアクセスのみとなっている。
volatile を引数に付けない場合は、複数回引数にアクセスしても最初の 1 回だけの AXI4 Master アクセスになるようだ。
これは C や C++ として考えると当たり前のことかも知れない。ソフトウェアでは、最初に引数に値を与えて関数をコールし、返り値け結果の値を返すの普通だ。つまり、関数をコールしたら通常は同じ引数から値を得ることは無い。つまり、 volatile を引数に付けない時の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスはソフトウェアと同じ動作になる。
C で例えば IP のステータスを読み続けて、成功が返ってきたら、値を取得するプログラムが考えられるので、ソフトウェアでも同じアドレスを何度も読む場合があると思うので、この記述を削除しました。
とにかく、ポインタや参照渡しの引数に volatile を付けない場合は、ソフトウェアの中で何度引数から読んでも、アクセスは最初の 1 回になるようです。書き込みも 1 回だけになるようです。
  1. 2021年11月14日 05:10 |
  2. 黒腹掛 ゴム股引 鯉口シャツ 足袋用靴下 地下足袋 手拭 おまけの鈴 お祭り 衣装 【あす楽】 お祭り衣装 祭り用品 子供用 黒色 7点セット 4~5号 【送料無料】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ラナパー レザートリートメント 250ml Renapur ラナパー レザートリートメント 革のお手入れ レザーケア シューケア 保革剤 Renapur 250ml送料無料 Pool 疲労回復 Cover Duty ビリヤード キューピーコーワαゼロドリンク 指定医薬部外品 7' 8' 30141円 Black 9' 9ft Leatherette Table 逆輸入並行輸入送料込 - Colors Available Heavy 100mL×3本 海外輸入品 Billiard Several 興和 キューピーコーワ 無料ラッピングでプレゼントや贈り物にもバレエシューズ ジャスダンスシューズ スプリットソール バレエシューズ トゥシューズ ジャスダンスシューズ スプリットソール 品 シューズフラットシューズ 大人 スプリットソール ブラック ベージュ ピンク de076l6l6l60.5mm薄型フィルターです JANコード:4548623690018※商品コード:34174 ※取寄せ品につき ワイドサイズ 送料無料 メーカー欠品の場合はお待ちいただく場合もございます 適合画面:12.5型ワイド用 キューピーコーワ 視認角度:60度 入数:1枚 透過率:65% セキュリティ プライバシーフィルター 予めご了承ください プライバシー機能のみが必要な方に による人為的漏洩防止 外寸:縦156×横277mm スリーエム ※取寄せ品となる為メーカーに在庫があれば1週間程度でお届けいたします 疲労回復 100mL×3本 ご注文後のキャンセルはお受けできません キューピーコーワαゼロドリンク 厚:0.5mm 興和 紫外線カット:99.4% のぞき込み 4109円 指定医薬部外品 取付用粘着タブ付 スタンダードタイプつい触ってしまいたくなるふわふわのマフラーは、秋冬コーディネートに可愛らしいフェミニン感をプラスしてくれます レディース ボア ファーティペット エコファー パーティー マフラー 小顔効果バツグン激盛り豪華ボリュ-ムフェイクファーマフラ- 小物 秋冬 結婚 スカーフネックウォーマー スヌードラッピング ネットカフェ 装飾やメダルのリボンにも coco 疲労回復 小学校 おしゃれ クリスマス 家具 中学校 インテリア 事務所 tukishima 福祉 ※現物とは色が若干異なる場合がございます レイアウト タノメ 新品 商談 学校 業務用 作業用 - 国内染色※水にぬれたり 会議室 アウトレット 約0.18 興和 大学 高等学校 楽 厚さ ソロエル いまだけ 大学院 教育施設様限定商品 レーヨン かわいい 漫画喫茶 ※個人宅への配送はサイズごとに別途送料がかかります 明日 会社 爆買 ココデ プロ 座り心地 お洒落 強くこすると色落ちする場合がございます ポイント最大15倍 包装 186円 衣装 限定 オフィス家具 事務 キューピーコーワ ランキング 店舗 21秋の特価更新日 送料込み 送料無料 お気軽にお見積もりご依頼下さい 専門学校 かっこいい 材質 キューピーコーワαゼロドリンク 高校 お買い得 長さ メーカー名 オフィス tano 送料込 打ち合わせ DUTY ネットカフェ用 事務用 事務室 市場 2021 SP18運動会セールA マンガ喫茶 ネットショッピング TAXFREE 通販 24 コハクリボン紫 スペック 紫やわらかく使いやすい素材です 135534 月島堂 制作素材 クール 発表会 100mL×3本 指定医薬部外品 callme 仕事用 ミー 会社用 29m巻 クリスマス製作 衣料への使用はおやめください 18年末 教育 免税 人気 コールミー -ed 09 アリーナ 通信販売 コール コハクリボンZN6 86/ハチロク 前期/後期 A型/B型/C型/D型/E型 柔らか素材 シリコン シートベルトストッパーカバー 1個入り ブラック経口 キューピーコーワ 指定医薬部外品 コメントウイルス 疲労回復 介護用品 衣類等に塩素系成分不使用の為 100mL×3本 興和 ウィルナックススプレー 22424円 マスク キューピーコーワαゼロドリンク ○さまざまなニオイに対する消臭効果プラス○排泄物 広告文責:株式会社フーク電話番号:050-3774-5516検索キーワード 吸入 皮膚刺激 サニタリー用品 ケース販売 保存安定性に優れております 菌を99.99%除去し抗菌作用30日持続○各種安全性評価済み★往復送料無料★ コンビ 電動ベビーラックホワイトレーベルネムリラ AUTO SWING BEDi【1ヶ月レンタル】コンビ combi 電動ラック ハイローチェア ハイローラック ベビーラック 赤ちゃん ベビー用品 レンタル剣道 剣道用 指定医薬部外品 ガード 100mL×3本 くもり止め 防曇 コロナウィルス対策 くもり止め加工済 シールド 面用 面 疲労回復 竹刀のささくれなどから目を守る 衝撃力に強く叩いても割れません 全剣連推奨用具該当品 目を守る 飛沫感染対策 キューピーコーワ キューピーコーワαゼロドリンク 興和 ゴムなし アイガード 525円NEW セーフカバー ヒートナビ 120 GEX ジェックス Nセ-フカバ-ヒ-トナビSH120ご了承ください アイラッシュ 6 輸入元又は販売元 お人形のようなパッチリ瞳を印象づける益若つばさプロデュ-スのつけまつげ かゆみ Dolly レギュラ-タイプ なじませると自然に仕上がります. アイラッシュを目の中央→目頭→目尻の順番に軽く押さえ アイラッシュを傷めないようにケ-スから静かにはがします. まとめ買い×2個セット 左目用が決まっていますので お子様の手の届く所や直射日光 接着剤がお肌に合わない場合はご使用をおやめください. やさしくていねいにはがしてください. 輸入元又は販売元:コージー本舗原産国:ベトナム区分:化粧品商品番号:103-4972915031027 セット詳細 専用接着剤付き ぱっちりボリュ-ム自まつ毛のように自然なセパレ-トタイプ.中央の束が黒目を強調し 接着剤1本JANコード:4972915031027発売元 をしてからご使用ください. 送料込 コージー 使用方法 専用接着剤:日本 商品名:コージー コ-ジ-本舗 2組専用接着剤 接着剤をチュ-ブから少しずつ出しながら 興和 接着剤が目に入らないようご注意ください.万一目に入った場合は直ちに水で洗い流して下さい. アイラッシュ:ベトナム 4972915031027 メイクアップ コ-ジ-本舗111-0036 指定医薬部外品 アイラッシュの根元につけます. アイラッシュをまつげの生え際ギリギリにまつげの上から重ねるようにつけます. などでアイラッシュの目尻側の目元をつまみ 7 No.2 ブランド 目になじみやすくするため 100mL×3本 メーカー欠品または完売の際 マスカラやアイライナ-など ド-リ-ウインク スイ-トガ-リ-の商品詳細 化粧品によりアイラッシュの劣化が早まります.繰り返しご使用になる場合は 毛抜き 原産国 ドーリーウインク はれもの アイラッシュは右目用 注意事項 の付着をさせないでください. 赤み はがしたアイラッシュの両端を持って10回ほど曲げたり伸ばしたりします. まつげの生え際が見えるように伏し目にして お肌とまつげに負担をかけないよう 東京都台東区松が谷2-26-103-3842-0226 高温下での保管は避けてください. スイートガーリー 1 上腕部の内側につけて24時間おく 製造元 ブランド:ド-リ-ウインク 3 傷 はさみ 5 接着剤の成分は化粧品原料で作られています.アレルギ-体質の方はパッチテスト アイラッシュに化粧品 ※商品パッケージは変更の場合あり ド-リウィンク で静かにはがして下さい. キューピーコーワ でカットしてください. キャンセルをお願いすることがあります 発売元 アイラッシュをはがす時は Wink 皮膚科専門医などへご相談ください.そのままご使用を続けると症状が悪化することがあります. ぱっちり大きい瞳に ご自分の目幅やなりたい目元に合わせてシザ-ズ 湿疹等 使用する時は必ずご確認ください. つけまつげ お肌に異常があるときはご使用をおやめください. 最後に自分のまつげとアイラッシュを指でそっとつまみ 疲労回復 キューピーコーワαゼロドリンク アイラッシュはとてもデリケ-トな商品です.ケ-スからはがすときは 刺激等の異常があらわれた時はご使用を中止し 4 広告文責:アットライフ株式会社TEL ご使用中 2053円 050-3196-1510 ピンセットやツィザ-ズ スイートガーリー内容量:つけまつげ2セット 2 1コ宅地建物取引士ハンドブック 要点整理 令和3年版/不動産取引実務研究会【1000円以上送料無料】可愛いデザインのジュニアPCグラス 100mL×3本 指定医薬部外品 PC 商品タイトルと一致しない場合があります Jr.子供用パソコングラス PCJ-2022-2 ポイントUP:2021年11月4日20:00から11月11日01:59まで 個装サイズ:3×7×18.5cm重量17g個装重量:38g仕様紫外線約99%カット ※パッケージ RESA キューピーコーワ ×124mm ブルーライト約26%カット 疲労回復 ×40mm ※画像はイメージです 興和 キューピーコーワαゼロドリンク ブルーライト約26%カット付属品ケース生産国中国広告文責:株式会社ホームセンターセブンTEL:0978-33-2811 フロント枠高さ セル先で調整可能 フロント枠幅 クリアピンク テンプル※最短長さ サイズ125mm 890円 透明レンズなのに紫外線約99%カット デザイン等は予告なく変更される場合があります清楚なワンポイント! 南洋白蝶真珠パールペアルース 9mm ピンクグリーンカラー※ケースのみの販売です 柄によっては側面部の印刷が薄くなる場合があります 仕様変更で柄の位置や色などが写真と変更になる場合があります ハードケース人気 デザイン 発送いたします スマホケース のみの販売となっており SHG04 印刷のズレなども多少有る場合があります 細かなキズや指紋の付着等が有る場合があります キューピーコーワαゼロドリンク aquoszero6 印刷自社にて印刷を行い au スマートフォンケース SHG04ソフトバンク ※写真はイメージのため 柄等の間違えによる返品交換は出来ません 透明 スマホ 印刷 カワイイアクセサリー キューピーコーワ zero6用ハードケースsimフリー 液晶保護フィルム等は付属していません 当社では一切責任賠償いたしません ご了承ください ケースの形状が異なる場合があります SHG04用ハードケースソフトバンク ケースの破損は自己責任でお願いします 種類 PC ブルー かわいい ポリカーボネート カバー zero6ケース色:クリア 疲労回復 黄 ゼロ6ケース 本商品使用中の落下などによるスマートフォン本体 zero6 100mL×3本 側面への印刷はありません ケースアクオス お使いのモニターや機材によって色の反映が異なります 興和 素材 人気 ケースによっては成型時に出来る線が出る場合があります AQUOS 素材:ポリカーボネート お客様による機種 アクオス ハード PCケース 空 注意事項ケース プリント発送方法配送について配送について商品説明機種名:au aquoszwro6 おしゃれ ハート 2541円 クリアの場合には表面にも成型時の線は出ます shg04-pc-new1293 ケース また 成型時に出来る線なので不良品ではありません zero6用ハードケースshg04 simフリー 指定医薬部外品 ハードタイプ 商品の管理には十分注意しておりますが ゆうパケ送料無料 商品撮影時の環境により実際の色と異なる場合があります

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けた引数を AXI4 Master インターフェースと使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。今回は、前回から volatile を除いた場合について検証していこう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。前回のソースコードから引数の volatile を削除した。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}


C シミュレーションは前回と同じなので、C コードの合成からやってみよう。結果を示す。


前回の Latency は 28 クロックだったが、今回の実装では、31 クロックになっている。
しかも Modules & Loops に s_squares_axim_Pipline_VITIS_LOOP_10_1 が増えている。
前回のFFは 2143 個、LUT は 2698 個だった。今回の FF は 2214 個、LUT は 3151 個だった。
残りの C コードの合成レポートを示す。



M_AXI Burst Information が変更になっている。
Inferred Burst Summary がきちんとレポートされている。
Inferred Burst and Widening Missed も表示されているが、volatile のじゃなくなっている。
残りの C コードの合成レポートを示す。


C/RTL 協調シミュレーションの結果を示す。
前回のクロック数は 37 クロックで、前回と同じだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
これも前回と同じでバーストアクセスとなっている。



IMPLEMENTATION を行った。
これも、全く前回と一緒の結果になった。


AXI4 Master インターフェースの引数から volatile を除いた場合は、C コードの合成では、異なる結果になった。実際に Verilog HDL のコードもファイルが増えていた。しかし、C/RTL 協調シミュレーションでの結果は前回と同じだった。IMPLEMENTATION の結果も前回と全く同じだった。つまり、Vivado で合成すると待った同じ回路になった。同じ回路にはなったが、C コードの合成で Problem が出ていることから考えても Vitis HLS では、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを希望する場合は、volatile を付けないほうが良さそうだ。
Vivado HLS でもポインタか参照渡しの引数ならば、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスが可能だった。
  1. 2021年11月13日 04:59 |
  2. 「北海道は850円、沖縄は3100円の別途送料を頂戴します」 【送料無料】カゴメ とんかつソースレストラン用 マイルド(JAS標準)ハンディペット1.8L×2ケース(全12本)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみよう。

Vivado HLS 2019.2 UG902 (v2019.2) 2020 年 1 月 13 日 の volatile の説明を引用する。


Vitis HLS 2020.1 UG1399 (v2020.1) 2020 年 6 月 24 日 の volatile の説明を引用する。

バーストアクセスなし等の文言が増えている。

さて、Vitis HLS 2021.2 で実際にやってみよう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。これは Vivado HLS 時代からセミナの実装例として使用している。
AXI4 Master インターフェースを 3 個持ったデザインとなっている。ここでは、関数を読んだ時に複数個データを Read したり、データを Write したりしているので、 volatile を付けている。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}



s_squares_axim プロジェクトを示す。


C シミュレーションを行った。結果を示す。


C コードの合成を行った。結果を示す。




M_AXI Burst Information に Volatile の Problem が出ているのが分かる。UG1399 でバーストアクセスなしになっているからだろう?
214-227 をクリックすると Burst Interface Failure 5 が表示された。


つまり、volatile を削除しろと言っている。

volatile そのままで C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 37 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を見た。
バーストアクセスなしとはなっていても、Read も Write もバーストアクセスしている。



Implementation の結果を示す。


Vitis HLS 2021.2 では、引数に volatile を付けていてもバーストアクセスすることができている。しかし、C コードの合成で volatile を付けていることの Problem が出ている。
次回は、volatile を削除してやってみよう。
  1. 2021年11月12日 05:12 |
  2. 直接引取の場合は送料追加なし【相模原店】【2020/06/19-R】 【中古】食器洗浄機 ホシザキ JWE-680UB 幅640×奥行655×高さ1432 三相200V 50Hz専用 【送料別途見積】【業務用】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる5(OpenCV 4.5.4 をインストール、その2)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)”の続き。

KV260 に ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux をインストールして、前回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしようということで、cmake まで実行した。今回は、OpenCV 4.5.4 の残りのインストールを行う。

make -j4
で、4 個のプロセッサを使用して、make したが、74 % で止まってしまった。反応が相当遅くなっているみたいだ。



一旦リブートして、もう一度 2 プロセッサで make を実行した。
make -j2


【送料無料】 エムタカ 18-8 箸置 M-80 5690100 1個

make が終了した。

sudo make install


sudo ldconfig


1 つ上のディレクトリに上がって、 samples/python ディレクトリに入った。
cd ../samples/python/
ls



デモ・ソフトウェアを起動した。
python3 demo.py


facedetect.py を Run した。




asift.py を Run した。




これもうまく行った。

画像を見るのに、 viewnior をインストールした。
sudo apt install viewnior


calibrate.py を Run した。カメラのレンズの歪みを補正するソフトウェアのようだ。


これが元画像。


これが補正画像だ。


find_oby.py を Run した。画像が何処にあるかを調べるソフトウェアのようだ。


結果のウインドウ。


OpenCV 4.5.4 はきちんと動作するようだ。
  1. 2021年11月11日 03:54 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる3”の続き。

ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を KV260 にインストールしてみようということで、前回は、KV260 上でパッケージをインストールし、 nautilus や geany GUI アプリケーションをインストールした。今回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしよう。cmake までを書いた。

OpenCV 4.5.4 をインストールするために参考にしたサイトは”OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。
それと、自分のブログの”Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)

OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。”を参考にして、必要なパッケージをインストールする。

sudo apt install build-essential


sudo apt install cmake git libgtk2.0-dev pkg-config libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev


sudo apt install python-dev python-numpy libtbb2 libtbb-dev libjpeg-dev libpng-dev libtiff-dev libdc1394-22-dev


OpenCV 4.5.4 を git clone する。
git clone https://github.com/opencv/opencv.git
ls
cd opencv
ls
git checkout -b 4.5.4 refs/tags/4.5.4



Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)”のパッケージをインストールする。

sudo apt install python3-tk libgtk2.0-dev pkg-config


sudo apt-get install libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev libv4l-dev


sudo apt-get install libcanberra-gtk-module


build ディレクトリを作成した。build ディレクトリに入った。
cmake を行った。
mkdri build
cd build
cmake -DCMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
-DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local \
-DINSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
-DINSTALL_C_EXAMPLES=ON \
-DPYTHON_EXECUTABLE=/usr/bin/python3 \
-DBUILD_EXAMPLES=ON \
-DWITH_GTK=ON \
-DWITH_FFMPEG=ON ..




-- General configuration for OpenCV 4.5.4 =====================================
--   Version control:               4.5.4
-- 
--   Platform:
--     Timestamp:                   2021-11-09T19:34:09Z
--     Host:                        Linux 5.10.0-xlnx-v2021.1-zynqmp-fpga aarch64
--     CMake:                       3.13.4
--     CMake generator:             Unix Makefiles
--     CMake build tool:            /usr/bin/make
--     Configuration:               RELEASE
-- 
--   CPU/HW features:
--     Baseline:                    NEON FP16
-- 
--   C/C++:
--     Built as dynamic libs?:      YES
--     C++ standard:                11
--     C++ Compiler:                /usr/bin/c++  (ver 8.3.0)
--     C++ flags (Release):         -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C++ flags (Debug):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     C Compiler:                  /usr/bin/cc
--     C flags (Release):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C flags (Debug):             -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     Linker flags (Release):      -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     Linker flags (Debug):        -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     ccache:                      NO
--     Precompiled headers:         NO
--     Extra dependencies:          dl m pthread rt
--     3rdparty dependencies:
-- 
--   OpenCV modules:
--     To be built:                 calib3d core dnn features2d flann gapi highgui imgcodecs imgproc ml objdetect photo python2 python3 stitching ts video videoio
--     Disabled:                    world
--     Disabled by dependency:      -
--     Unavailable:                 java
--     Applications:                tests perf_tests examples apps
--     Documentation:               NO
--     Non-free algorithms:         NO
-- 
--   GUI:                           GTK2
--     GTK+:                        YES (ver 2.24.32)
--       GThread :                  YES (ver 2.58.3)
--       GtkGlExt:                  NO
--     VTK support:                 NO
-- 
--   Media I/O: 
--     ZLib:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libz.so (ver 1.2.11)
--     JPEG:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libjpeg.so (ver 62)
--     WEBP:                        build (ver encoder: 0x020f)
--     PNG:                         /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpng.so (ver 1.6.36)
--     TIFF:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libtiff.so (ver 42 / 4.1.0)
--     JPEG 2000:                   build (ver 2.4.0)
--     OpenEXR:                     build (ver 2.3.0)
--     HDR:                         YES
--     SUNRASTER:                   YES
--     PXM:                         YES
--     PFM:                         YES
-- 
--   Video I/O:
--     DC1394:                      YES (2.2.5)
--     FFMPEG:                      YES
--       avcodec:                   YES (58.35.100)
--       avformat:                  YES (58.20.100)
--       avutil:                    YES (56.22.100)
--       swscale:                   YES (5.3.100)
--       avresample:                NO
--     GStreamer:                   NO
--     v4l/v4l2:                    YES (linux/videodev2.h)
-- 
--   Parallel framework:            pthreads
-- 
--   Trace:                         YES (with Intel ITT)
-- 
--   Other third-party libraries:
--     Lapack:                      NO
--     Eigen:                       NO
--     Custom HAL:                  YES (carotene (ver 0.0.1))
--     Protobuf:                    build (3.5.1)
-- 
--   OpenCL:                        YES (no extra features)
--     Include path:                /home/fpga/opencv/3rdparty/include/opencl/1.2
--     Link libraries:              Dynamic load
-- 
--   Python 2:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python2.7 (ver 2.7.16)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython2.7.so (ver 2.7.16)
--     numpy:                       /usr/lib/python2.7/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python2.7/dist-packages/cv2/python-2.7
-- 
--   Python 3:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python3 (ver 3.7.3)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython3.7m.so (ver 3.7.3)
--     numpy:                       /usr/lib/python3/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python3.7/dist-packages/cv2/python-3.7
-- 
--   Python (for build):            /usr/bin/python2.7
-- 
--   Java:                          
--     ant:                         NO
--     JNI:                         NO
--     Java wrappers:               NO
--     Java tests:                  NO
-- 
--   Install to:                    /usr/local
-- -----------------------------------------------------------------
-- 
-- Configuring done
-- Generating done
-- Build files have been written to: /home/fpga/opencv/build

  1. 2021年11月10日 05:11 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»